SURR by LAILA
  • Online
  • Dialy
  • Access
  • Facebook Instagram
  • LAILA TOKIO
  • LAILA TOKIO
  • LAILA VINTAGE OSAKA
  • LAILA ATELIER
  • 7X7
  • Copyright(c) SUR All Rights Rserved
2018 A/W full collections / Diary578
17.8.2018

 

 

 

SDIM0606

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

SDIM0603

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

SDIM0609

 

 

 

SDIM0599

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

2018 A/W full collections 「イタリアの風 A/W編」
 
8/18(土)12:00 〜

 

明日より、A/Wコレクションを御披露目致します。
店内構成の一部を除き、全て新作としてご用意させて頂きました。
お誘い合わせの上、是非この機会に御立ちより下さいませ。
 
皆様のご来店を心より、御待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SURR by LAILA 福留 小林

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 

SDIM0613
Special , 1870-1890s France

 
//

原動力 / Diary577
15.8.2018

『 2018 AW は、いったい何を買えば良いのやら 』  とあるメゾンから親愛なるデザイナーが去ることで全てが変わるため、そこで買い物する機会が無くなるであろうと、先日友人が鱧の天ぷらに舌鼓を打ちつつ嘆いておりました。

衣類や装飾品などが人生の原動力となる人々にとって “ なにを買う ” “ どこで買う ” というのは至極重要な話題であり課題で、特に時節の節目にはその重要性が一層強まるものでして、私は現代クリエイション部門において 2018 AW で個人的に好ましいクリエイションがございましたので幸いにも芳醇期となりそうですが、友人のような状況は決して他人ごとではございません。
既存の感覚を更新する不変的な出逢いや、その瞬間の刹那的な出逢いなど。最高に心踊る, 何にも替え難い人生の原動力はやはり、過酷な現代社会を活きる我々には定期的に必要と私は考えます。原動力を得て頑張り、また原動力を得て頑張る。その繰り返し。そして Memento mori でございます。

ちなみにその友人は食事を終えるまでの時間を活用し、翌日下着を新調して原動力を得るという決心に辿り着いておりました。下着しかり食事しかり飲酒しかり、旅行しかり音楽しかり映画しかり演劇しかり、はたまたお人によっては貯金という行為そのものしかり。千差万別な原動力がございますが、私はやはり純真無垢に衣類や装飾品が主な原動力な人間です。きっと皆様方と同じく。

 

 

 

 

 

SDIM0496

SDIM0497

SDIM0499

さて、そろそろ時節の節目が近づいてまいりました。かねてより御愛顧くださっている皆様方におきまして、もし頭に浮かぶ何かがございましたらきっとそれはその通りでございます。そろそろ御報告の御便りが御手元に届く方もいらっしゃることと想いますので、お忙しいところ恐れ入りますが御査収頂けましたら幸いです。

 

 

SURR by LAILA 福留

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 

//

そのようにしてサファイアリング、大変お勧めで御座います。 / Diary576
13.8.2018

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival before 1901s Victorian 9K gold & sapphire ring

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival before 1901s Victorian 18k gold , sapphire & diamond ring

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival 1880-90s Victorian 18K rose gold & sapphire ring

 

 

愛とは盲目的な献身であるとディケンズは作中で説きましたが、その情愛哲学を他と自身に顕示するならば指もとにルビーの選択は必然。情熱色かつ深い愛情の顕示で御座います。しかしながら愛(作中の流れでは恋)は盲目モードに突入する前に真実を見極めようと常に理性を失わない慎重かつ用心深き男性には、ブルーサファイアの選択も必然。それがネイヴィサファイアであれば申し上げることは何も御座いませんで、ブルージーンズに信頼を寄せる貴方様であれば疑いようも御座いませんで、冬国の此の列島においてたっぷりとしたセーターに豊潤な金無垢とネイヴィサファイアを嵌めて頂くことに関して七転八倒も御座いませんで、数ヶ月ばかりの暑き日々でも、黄葉迎えるその時でも、春の陽気に出逢うして出逢った際にはその女性の後塵に拝する姿勢にて、どうぞ肌身離さず。ボディタッチがややばかり多めな相手様へ盲目になる前に、お手元の濃密な静謐を幾分と眺めて頂けましたら。

 

 

そのようにしてサファイアリング、大変お勧めで御座います。
1901年以前の英国はヴィクトリア王朝期、最上質なそれらで御座いますが、常に特異点をご所望になられる方には画像最下部、18kローズゴールドは極圧倒性を獲得して御座いますので、仔細に御賢察のほど頂けましたら。

 

 

 

 

 

 

SURR by LAILA 小林

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 

//

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 198