SURR by LAILA
  • Online
  • Dialy
  • Access
  • Facebook Instagram
  • LAILA TOKIO
  • LAILA TOKIO
  • LAILA VINTAGE OSAKA
  • LAILA ATELIER
  • 7X7
  • Copyright(c) SUR All Rights Rserved
抑制術 / Diary584
28.8.2018

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この美しいスモーキーブルーは謂わずもがな仏正統性を捉えたバルマカーンコートで御座いますが、敷居を跨げば七人の敵あり男性の身体を支えるため服飾史に外套種として名を刻み、その紳士外套としての詳細があまりにも力強いそのバルマカーン/ステンカラーのシステム、そこに僅かの塩と極少量スパイスのみで、つまりはカラーコントロールと余分な肉を削ぎ落とした襟型によって超越的なほどモダンに仕上げる同社の抑制術、そのうえ、外套本来のはらたきを実践的に据えた打ち込みが恐ろしい天然木綿/all cottonは瑞々しい上質生地の上澄みの上澄みを躊躇もなく惜しげも無く採用した1着を縦上下におおきく振るいますと、例によってえぇげつないほどコクのある音を鳴らすもので、例のごとく、木綿外套の見事な形様と心より。当時、同社はテーラードや紳士物の外套を確実なグレードにするためイタリアをメインフィールドに選択した事実も当然。

 

素晴らしいコートで御座います。

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival 80s Lanvin cotton balmacaan coat

 

 

SURR by LAILA 小林

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
//

途轍も無く, chic tailored / Diary583
24.8.2018

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival 90s-early00s Dries Van Noten

 

華の週末に皆様のお時間を搾取してしまってはわたくしも心が痛みますので、要を得た簡潔的構成(いつもそのつもりですが)を試みたいと改めて気合いを入れよう本日は、イタリアのテーマを設けておりながらA/W御披露目より店内構成のおよそ10%を占めるベルギーという要素について具体的に触れようと思いまして、その要素の殆どを占有するのはS/Sに引き続き早速の構成プログラムとさせて頂きました、ドリス氏の作品で御座います。

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ウィンドーペーンの1着をエントリーさせて頂いてから2年か3年は経過しているはずですが記憶にまだ新しいというのは歳を取っているのかいないのか。わたくしにとってドリス・ヴァン・ノッテンというページに “テーラード” を記さないまま捲ってしまうことはできず、とりわけ90年代における同氏表現を具したテーラードというのは、ある意味においてはビスポーク・テーラーの世界から最もかけ離れたテーラードシステムのように憶えてならず、プレタよりエントリーされるテーラードと前者は全く以て別世界の別区分の別物で御座います故、当然と謂えば当然、にもかかわらず、仏、英、伊、白のメゾンより具現化されるそれらの中でも突出して、格段に、特別なまでにポジショニングされるは90年代同氏のテーラードであろうと僭越ながら私的見解を述べさせて頂きます。

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

故に、プレタであろうがなかろうが、ドリス氏の作品であろうがなかろうが、身体隅々まで合わせるという意味においてのフィッティングを綿密に検討される方にはそもそもとして別世界の別区分の別物をお勧めしておらず、あるいは明確なまでに、ドリス氏のテーラードは推奨致しておりません。それほど「生地の分量」という点を先ずは記さねばなりませんし、その分量配分が特記すべき魅力点であることも然り、何より「生地とパーツ」こそ熱度が込められた驚異点ということも然りで御座います。とある国のクラシカルな生地,釦を購入していたと検討協議が必要な噂も御座います程、温かみとリアリティを感じる素晴らしき其々ですが、クラシカルというより“シック”という表現が上手に収まりそうな肌馴染み、そして20年後にはヨーロッパはどこぞの田舎のどこぞの老紳士が身体の一部に成っている様を容易に想像叶う程、やはりと謂いますか、やはりとてつもなくシックなわけでありまして、その感覚というのはおそらく同年代同氏のテーラードを愛する傾倒者ならば御共感頂けるものと存じます。都会というより喧噪離れた1着というのも腑に落ちる次第。その説得力の欠片もない例説は、およそ生地の分量然り、特異的なフィッティング哲学に起因するものと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

前身頃にも後身頃にもこの生地の溜まりが生じるもので特にバックフォルムというのはそれはもう見事な程。特に、背のフィッティングに関して僅かな歪みも許さぬビスポークテーラーの規律に準じない自由奔放な選択は、ドレープというには大袈裟でしょうし、只只おおきい、と解釈するにはステータスが足りぬ程に 見事 で御座いまして、ここでフィッティング検証をするならばおそらくショルダーのみで御座いましょう、それは身体に沿うではなく 添う という意味性がおおかた正しく 纏う ではやはり誇張なもので、オーバーフィッティングという語句で収めてしまうのは捻くれ者のわたくしが許しませんし、いずれにしてもここまでの分量分配の技を落とし込んでも尚エレガントに落ち着くのは同氏の 術 としか謂いようがなく20年後老紳士の着用をリアルビジョンに空想すると同時に圧倒的 色気 を感じずにはいられない 魔法 とでも謂いましょうか。後にも先にも、同年代頃の同氏が得意とした空間支配と紳士性の再提案という表現においては、極上の シック・テーラード で御座いまして、そこにプレタアプローチを如実に把握できる詳細をワンポイントだけ抑えておきますと、エントリーシーズンによっては「釦の数の多さ」と「あまりにもお茶目であまりにも短すぎるセンターベント」で御座います。ツーポイントで御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival 90s Dries Van Noten tailored jacket , cotton corduroy “ camel ”

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival 90s Dries Van Noten wool tailored jacket , “ chocolate ”

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival 90s Dries Van Noten wool tailored jacket , “ houndstooth ”

 

 

宜しければ、この機会に。

 

 

 

SURR by LAILA 小林

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 

//

終結点やいかに / Diary582
23.8.2018

 

 

 

 

 

ひとつ気付いたことと謂いますか、再考の余地ありと謂いますか、わたくしの其の認識を改める必要があるなと、振るい起こしスイッチを押すこととなった前シーズン(というより最近)。お洋服に載せられたテキスタイルや色彩/彩色というのを感覚分野において直感的に美しいと捉えるか、または、美しくないと捉えるか、でなければ、おそらくこれは美しいだろうけれどある一定上の美しさに留まるだろうと捉えるか、もしくは、その判断は蓄えられた知識に起因するか、あるいは、本能的に感動を憶えるか。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

けれどもたしかに、いずれの見解を述べるか初見判断を下すかフェイバリットテキスタイルにプールするかは、他が決して侵略できない絶対的テリトリーで在ろう事、ピエトモンドリアンの直線と単一的な色彩を美しいと絶賛を寄せる方もいれば、そもそも抽象派が好みではないと述べる方もおりまして、極めて “ 絵 / 画 ” と向き合う様子と近しいのだろうと思うわけでありまして、そう「Missoni」のテキスタイルバランスにおいては特に。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

「ミッソーニの色彩コントロールがいかに有効で、そのうえ、美しいか」を、多様な角度からシャッターを切り、様々な表現方法を持ち出そうとも皆様の絶対的テリトリー内に侵入しよう試みるほど無遠慮な事も御座いませんで、かたや抽象派の絵画すべてが美しいと思うわけでもピエトモンドリアンの作品すべてを愛しているわけでもない明確線というのは、その目の前の1つを美しいと判決下すか否かの分水嶺であり、思う/思わないの一線であり、ミッソーニは目の前のクレイジーパターンを美しいと思う/思わないの、分かれ道で御座いましょう。

 

そのようにして、振るい起こしスイッチを押すこととなったわけであります。皆様に、さぞ当たり前かの如く、さぞ自明の事のように、さぞ周知の事実のように、同社作品の美しさをエントリーさせて頂くなど烏滸がましいったらありゃしない。それは先日、お客様と過ごす時間の中で濃密に感じた内容で御座いまして、初見判断で「クレイジー」と捉える方と「ビューティフル」と本能的に感じる方と、くっきりとした様子をお見受け致しまして、あるいは当然どちらがどうというお話では御座いませんし、そこに真実があるならば「ビューティフル」であり「クレイジー」であるのでしょうが、しかしながらそう、さぞ当たり前かの如く、さぞ自明の事のように、さぞ周知の事実のように同社作品の美しさを直感的にも本能的にも感じずにはいられないわたくしは正直なところ歯がゆい想いを抱きながら、エゴを述べるなど烏滸がましいことはなかろうと、妙な葛藤に苛まれながら本作のエントリーを迎えておりまして、こんな事を青山通りを闊歩しながら考えているわたくしも随分まともではないのでしょうが。しかしながら本作において、果たしてこの1着をわたくしが美しいと憶い、皆様に美しいと御感取頂けようものかどうかなど悩ましい悩みや葛藤も吹き飛ばす程、わたくしの背中をそっと、力強く推してくれる絶大かつ驚異的な特異的要素が御座いまして、それはおそらく平面な絵/画ではなく、最高グレードのお仕立てと生地、イタリメゾンの神経が注がれた生地、そのように「お洋服」である事が、簡潔的かつ簡約点と先ずは述べさせて頂きます。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

上画像のようにリバースしたところでその色彩は薄れる事はなく保たれるものですが、トラウザーは裏を返せば良い仕立てか解る、ロジックと同様、粋な照合をしたいのではなく、謂わずもがな驚異的な魅力を秘めたるは生地の組成で御座います。ミッソーニテキスタイルを全体から精察しますと極めてダークトーンに分類される本作の中心色は、スモークピンクやスチールブルー、コルクベイジュで御座いましょうが、そのスモーキートーンに制御された色彩調和と色調均整に現実性を与えるため,力強いテクスチャーと強度を保つべく精選されたメインファブリック天然木綿、そこにブレンドされたし弾力性と強度向上、天然艶、モヘアを混紡させたような頼もしい手ごたえ、人肌を温め得るフィジカルな感触、そのように全体の調整役として採択された稀少繊維 “キャメルヘアー” と解ればもう。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
New arrival 70s Missoni shirt , cotton & camel hair

 

どこまでも自由にお召し頂くことを推奨している理由として本作独自の組成と立体性こそまさに叶うもので御座いましょうが、具体案を述べずしても今シーズンのテーマがイタリアの風、と引き続きなもんですから、自由に、どうぞ御自由に御愉しみを頂けましたら何よりでありまして、タックインだろうがアウトだろうが折角の贅沢な生地がたっぷりとあるわけですから、制限なくたっぷりとお召し頂かないことには勿体がないと謂わざるを得ません事、そんなわたくしも精神を研ぎ澄ますことやら此のシャツを助長する役割として選択したわけでもなく、無の境地の中、店内新作トラウザーより2本を拝借の上、自由気ままにたっぷりと愉しませて頂きました。しかしまぁ気が付けば妙な葛藤も歯がゆい想いもなんもかんも消えてしまい、ミッソーニのテキスタイルは誰がなんと謂おうと美しい!と声を大にしたい想いに完敗し、奮い起こしスイッチをまた押し直す事に終結し、文頭からの論述を台無しにして本日はここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

SURR by LAILA 小林

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 

//

1 2 3 4 5 6 7 8 9 198