SURR by LAILA
  • Online
  • Dialy
  • Access
  • Facebook Instagram
  • LAILA TOKIO
  • LAILA TOKIO
  • LAILA VINTAGE OSAKA
  • LAILA ATELIER
  • 7X7
  • Copyright(c) SUR All Rights Rserved
John Lobb, Lopez / Diary024
27.7.2014

一枚革で足を包む、特徴的な造形美。

今回ご紹介する新入荷は、ドレスシューズにおいての最高峰と言って差し支えないブランドからの逸品です。

 

元々撮るのが楽しいプロダクトですが、今回は特に 撮りごたえ が。

それはもう、しとどに溢れていましたので夢中でシャッターを切ってしまいました。

 

 

 

 

50 

 

 

 

 

一貫して最高品質を保ち続ける職人賛歌の姿勢から生み出される『 足を包む芸術 』の数々は、

品質に見合った正当対価によって人々の手に渡り、対価以上の満足感を与え続けています

 

ドレスシューズを楽しむ人々にとっては最上に位置する John Lobb

そのローファーにおいて最高傑作と称えられるのが

今回ご紹介する「Lopez」となります。

 

 

 

 

50 

50 

50 

50 

 

“ 迫力 ” と言っても誇張でない、驚異的なレザークオリティ

表情、色、質感、全てにおいて違いを感じます。

愛着を注いだ際には、まるで光を反射するかの如くダイレクトにレスポンスが返ってくる為

一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、顔立ちに円熟味が増すことは間違い無し

充実の先々をお約束させて頂きます。

 

 

 

50 

 

スタイル、ディティール、フォルム

文句の付けようがありません。

 

 

 

 

 

50 

 

80-90s John Lobb, Lopez

 

 

全てにおいてオーセンティックでありながら、最上級。

この美を愛でながら呑む酒は、最高に旨いことでしょう。

 

呑み過ぎ注意。

 

 

 

SURR by LAILA 福留

03-5468-5966

info@surr.co.jp

facebook.com/surr.by.laila

instagram.com/surr_by_laila

//

 

 

Doll collection / Diary023
24.7.2014

 

かねてよりお問い合わせの多い 90s Martin Margiela ですが

中には特定のコレクションをお探しの方も少なくはありません。

 

シーズン毎にコンセプティブかつ独創的な作品を創っていた時代だけに、それも納得ですが

今回は、その中でも最もお声掛けの多い Doll collection の新入荷がございましたので

ご案内させて頂きます。

 

 

 

 

 

50 

 

1995年と1999年の2度にわたって展開されたドールコレクションは

“ 人形の着衣を人間サイズまで拡大する ” というコンセプト。

 

人形の洋服は通常、一般的なミシンで縫製されるため

縫い目のピッチが普通の洋服と同じになっているのですが、

その部分を精密に再現。

そればかりか、パーツ類も人間用のものが使われていることから

それも同比率にて拡大しています。

 

50 

50 

50 

解れもデザインの一つとは、なんたる『濃さ』

 

 

 

Dollという愛らしい形容詞とはうって変わって、細部にまで秘められた服飾的こだわり。

それを素直なデザインとして魅せる Martin Margiela の独自的発想力

 

この驚きを伴う愉しさと、不変と独創のコントラスト

Maison Martin Margiela が強く幅広く支持される、オンリーワンたる所以です。

 

彼の初期作品が発する信号は

今の時代だからこそ、心の奥底に響きます。

 

 

 

 

 

50 

 

Maison Martin Margiela, 1999s Doll collection denim trousers.

 

男性にフィットする、貴重なサイジング。

 

 

 

 

コレクタブルなピースである事は間違いありませんが、

そもそも、リアルクローズとしてただ純粋に秀逸である事を前提に

対話して頂けましたら、幸いです。

 

着た時の “ あー、やられた ” 感。

これが 90s Martin Margiela の真髄だと私は思います。

 

 

SURR by LAILA 福留

03-5468-5966

info@surr.co.jp

facebook.com/surr.by.laila

instagram.com/surr_by_laila

//

 

 

Leather shoes / Diary022
20.7.2014

通常、月曜定休ですが明日7月21日は祝日ですので、営業致します。

翌火曜日が振替休日となりますので、お間違いございませんようお願い申し上げます。

//

 

 

 

トレンド的にテンション的に、スニーカーの足元をよく見かけるからこそ、

“ レザーを足元に配する意義 ” を強く感じる事が出来ます。

 

Leatherというマテリアルが秘める表情空気は身体のどの部分に充てても際立ってくれますが

文字通り根幹となる足元にそれがある事での、心地良く重厚な存在感は

いつでも楽しんでしかるべきではないかと。

 

そしてそれは、良質なヴィンテージであればなお力強く、

装いがライトになる時期であればなお、効果的。

 

 

 

 

 

50 

 

 

50 

 

 

50 

 

 

50 

 

 

 

現代にも受け継がれつつも、繊細ながら確実に今とは異なる王道スタイル。

その当時にしか作られなかったロスト・デザイン

そして、王者の風格

 

伝統や格式等、紳士にとっての全エレメントがミニマムに集約された

シューズというアート・プロダクト。

 

是非さりげないリスペクトと多大なる愛着を持って

末永くお楽しみください。

 

 

 

 

 

New Arrival, vintage shoes

 

50 

 

 

 

 

 

P.S.

Diaryをご覧くださり沢山のお問い合わせ誠にありがとうございます。

しかしながら既に完売のため諦めざるえなかった方々、本当に申し訳ありません。

弊店のアイテムは全て1点ものとなりますので、僅かでも琴線に触れられましたら

お気軽に info@surr.co.jp もしくは 03-5468-5966 までご一報頂ければと思います。

 

世界中から選りすぐった逸品と皆様が結び付くお手伝いをさせて頂けましたら、光栄の至りです。

 

 

SURR by LAILA 福留

info@surr.co.jp

facebook.com/surr.by.laila

instagram.com/surr_by_laila

//

 

 

1 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 203