来期はずばり / Diary832
12.2.2020

ちょうど一年前に縁のあった一着の現代のトレンチコートは、当時より ポケットにフラップないしボタン留めが在ったらな、胸ポケットが在ったらな と想い続けていたのですが、一年経ってもその想いが消えませんでしたので先日エイヤソリャと手仕事にて両サイドのポケットにストラップ留めと胸ポケットを構築するに至りました。それには旅で度々アウターの類を着たまま長い時間過ごすことがあり、おのずとふとした瞬間瞬間に大事な収納物があったりするためにポケットの収納力と収納機能がとても大切である という今の私の生活における基準あっての判断なのですが、そのようなこれまでにも幾つも在った大小様々な一個人的要望や欲求であったり、時を経て社会における立ち位置が変化し以前は履かなかった革靴を履くようになった友人などを目の当たりにすることで、極めて極めて大切な事柄を今更ながら改めて強く強く自覚することができまして、それはこだわりを “ 抜く ” ことと同じく昨年に芽生えた今後の私の人生・生業における重要な指標と成りました。



 

 

例えば登山家がドレスシューズという存在を大好きになろうとも、その生業においては活躍する機会が少ないがために屈強なマウンテンブーツに軍配が上がり、マウンテンジャケットが大好きな弁護士が居たとしても職場ではドレスシャツやテーラードジャケットの方が必要と成ることと想いますので、人にはそれぞれ好き好みがあったとてそれがイコール自身の生活において必要に成るとは限らないということ。裏を返せば装いにおけるスタイルと生活におけるスタイルが合致することによって、その品はその人にとって特に特別な存在に成り得るということに、ヴィンテージならびにアンティークを勝手ながら編集し勝手ながら御提案させて頂いている弊店にとってスタイルとライフスタイルの双方が合致した御提案を目指すことが極めて極めて重要であることに気付いたのです。
 
うむ。やはり昨年の段階から予想していたのですが今の私ではこの想いを上手く綴ることができないと申しますか、綴りきることができないと申しますか、想うことを想うように文字で表現することができません。やはりまだまだ熟しきっていないのだと、これまで書いていて改めて実感しました。悔しいです。
なんと申しますか。とにかくスタイルも大切ですがそれ以上に鍵と成るのはライフスタイルで、ある品はある人にとっては永遠に必要ではないですが、ある人にとっては永遠に必要で在り続けるということであり、弊店は皆様方のライフスタイルを尊重したうえでその可能性の枝葉が伸びて増えることはとても有意義だと想う と申しますか。日々が豊かに成るお手伝いをしたいと想ううえで、それにスタイルとライフスタイルの関係性が成り立っていたら尚良いなぁ と申しますか。うむ、やはりうまく表現できません。

 

とにかく。この指標は弊店の今後にとって極めて重要な事柄ですので積極的な追及・探求の必要性を強く感じておりまして新たな期の題目に想いを巡らせる隙がありませんでしたので、 2020SS の題目はずばり無題とさせて頂きます。それは “ 無題 ” というお題なのではなく、文字通りお題は “ 無し ” でして、スタイルとライフスタイルを踏まえたうえでのヴィンテージ / アンティークの在り方と編集と御提案を, 真向と向き合うに相応しい指標をがむしゃらに探求させて頂けたらと想います。
現段階での予想ではありますが、とても難しく大切な事柄ですので、きっと年間題目が “ 無題 ” になるのではと想っております。日々を過ごすうちに新たな何かが芽生えたら、きっとそれはそれで良いことではありますが。

 

 

 

 

 

2020SS coming soon.

御愛顧くださる皆様方におきましては本日ないし明日頃に濃紺の御便りが届く方も居られることと想いますが、引き続き御了承御容赦のほどを心より御願い申しあげます。

 

 

SURR by LAILA 福留

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 

Copyright © SURR All Rights Reserved