面 ( つら ) / Diary800
29.11.2019

 

私も日頃から右手に 2 つ 、左手に 1 つ 最早していないと心が落ち着かない程指輪という装飾品を好み、身に着ける事により一つ自身と申しますか、アイデンティティ的側面と共に、少しは遊んでる人の様に見えないかなと、邪心もあったり心を豊かにする自分自身のパーツの様な、ある種矯正の様な。上記年代の推測にあたり自身の付けている指輪はいつのものかと調べてみると 76 年に英国で制作されたもので気持ちが昂り、じゃあ友人から譲り受けたお気に入りのブレスレットも調べてみようとした結果、イタリアにある既存の何とも言えないジュエリーメーカーで落胆したりと、調べなきゃ良かったななんてと思いつつ歴史のあるメーカーだしなと自分を無理やり納得させて綴らせて頂いています。前回の福留の綴りの通りジュエリーは ” 面 ( つら ) ” の重要性、年代・国に関わらず好きなデザインものを好きな時に装備する愉しさを贅沢に感じ、是非自分自身への年末の御褒美なんて如何でしょうか。割と人は手を見ているそうですし。

 

 

 

洋服にも精通しますがサイズが合うと厄介な品々、推しメンはこちらで御座います。

 

 

SURR by LAILA 鈴木

03-5468-5966
info@surr.co.jp

 

 

Copyright © SURR All Rights Reserved